私の趣味の食べ歩き日記

僕は普段から食べる事が好きでよく食べ歩きに出かけたりします。
最近では、お菓子屋さんやパン屋さんによく出かけるのですが、先日も地元のお店を食べ歩きました。
僕の住んでいる大阪では本町辺りにおいしいパン屋さんやケーキ屋さんが多くあります。
まず1件目に行ったお店はA店です。こちらのお店はパン屋さんなのですが、
店内に入るとパンのできたての香りが漂っていました。
僕はそこで、ベーコンが入ったパンとクロワッサンとオリーブとハーブのパンを買いました。
店の外には座って食べる事ができるベンチが置いてあったのでそこで食べる事にしました。
クロワッサンは今まで冷めた物しか食べた事がなかったのですが、
A店の焼きたてのクロワッサンはとてもサクサクしていてパイのような食感でおいしかったです。
ベーコンのパンはもっちりしていてすごい食べごたえがあっておいしかったです。
オリーブのパンは、ハーブがいいアクセントになっていて今までに食べた事がないような味でした。
パンを食べた後に、少しブラブラと歩いてから最近できたBというケーキ屋さんに行きました。
B店ではケーキやパン、チョコレートなどが売られていました。
私はこのお店で1番人気のチーズケーキを食べる事にしました。
このB店のチーズケーキは4層になっていて、すごく濃厚なチーズケーキでした。
またレーズンがいいアクセントになっていて何個でも食べてしまいそうな味でした。

その日は、この後家に帰ったのですが、おいしいお店に出会えて最高な1日でした。


名作というのは色褪せませんね

最近、夫と一緒に古いアニメを観ることにハマっています。
名作っていうのは、やっぱり色褪せないんですよね。
お互いに「これは面白かった!」というのを薦めあって観ています。

 

今観ているのはスクライドっていうアニメで、夫のオススメなんですけど、
これが熱いストーリーとキャラクターで本当に面白いです。

 

特にクーガーの兄貴と、リュウホウがとっても格好良いのです。
リュウホウは声が緑川っていうところがまた良いですね。
彼の声は色気がありますから。

 

まだ観ている途中なのですが、展開の速さも魅力の1つだと思います。
ダラダラ進む、展開の遅いお話はアニメだろうと小説だろうとつまりませんから。
逆に長い原作をアニメ用に短くしすぎた作品にありがちな、
感情がついていかないくらいに展開が速すぎる作品ももちろん微妙なんですけどね。
スクライドはスピードがちょっと速い、くらいで丁度良いのです。

 

他にも最近観直した中では、笑うセールスマンが子どものころの記憶よりもだいぶ酷い話があって、
でもそこがダークユーモアというか、そんな感じで面白かったです。

 

あとは楽しいムーミン一家、これは私が1人で観直している途中なんですけど、
ほのぼのしていて癒されます。
それにスナフキンの声が本当にイケメンボイスで素敵です。
もちろん性格も好きですよ。
原作のように看板を踏みつけたり、公演番と対決したりして荒れるシーンはあるのかどうか。
子どものころ観たきりでよく覚えてないので、気になります。


更新履歴